2018/10/12
稽古はじまりました。そして初めましての方ははじめまして(プリン)

こんばんわ。
Fの階で今回久野さんと企画製作をすることになりました松村というものです。
階では、昨年、匣の階で上演した「Port」では役者、「パノラマビールの夜」で演出助手として参加していました。

松村、と名乗っといてなんですが、役者だったり、なんだかかっちりしないといけない時以外は、

「プリン」

・・・・という名前で活動しています。正確にはプリン松です。
改名しようしようと思いながらついには、本名よりこちらの名前を憶えてくださる率が高いので、なんだかふざけた名前ですが、プリンです。宜しくお願い致します。

さて!!稽古です。ついに始まりました。
久野さんの稽古場は他と違う緊張感が充満していて好きです。
しかし課題が山積みでとても手探りの中、誰も正解がわからないまま、みんなで道なき道を突き進んでゆく探検のような
稽古です。探検ルートを多数発掘しましたが、まだどう掘るかまでたどり着くのはいつなのか??
今日はとにかく、一生懸命、やる!!という大学生のようなテーマで挑みましたが楽しかったです。
毎回久野さんは役者に「今日はどうしますか?」と役者に尋ねられるのですが、これのレパートリーをまず探しに行く旅に出なけば、、、、、探検が困難だ、、、、、

ともんもんと走り出しました。
これから色んな関係者でブログを更新してゆくと思います!こうご期待!!


→Fの階公演詳細&チケット
→Fの階稽古日記

Fの階公演
脚本・演出:久野那美
@神戸アートビレッジセンター kavcシアター及び地下フロア
2019年3月22日(金)-3月25日(月)
















管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |
Page Top↑ 管理画面
▲ Page Top