2017/09/01
9月公演 Port 稽古日記 「8月の集中稽古、最終日」(渡辺裕子)


本番を想定した衣装を着て、大量の本に囲まれての通し稽古でした。
稽古といえど本番と同じ緊張感…。
スタッフの方々も交えた稽古場に漂う塩辛い空気の中で進みました。
ある時はガレキ、ある時は海辺の貝殻へと変化する床一面の本たち。
そう言われてそう意識すると、形は本なのに本当にガレキや貝殻に見えてくる。
本来はそこに「無い」ものを「ある」ものとして作り出して見せるのも、俳優のお仕事…なのでしょうか。
私はそこに、「幸せ」を見ることは出来るのか…。

残り半月、Portは大詰めです。

DH6FCQkV0AAoJfJ.jpg



→匣の階公演詳細&チケット
→匣の階稽古日記

匣の階公演
【第2弾】『パノラマビールの夜』脚本・演出:久野那美
@神戸アートビレッジセンター ロビー1roomギャラリー
2018年1月25日(木)-1月28日(日)
















管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |
Page Top↑ 管理画面
▲ Page Top