2017/07/26
9月公演「Port」7月26日 (渡辺裕子)


初めまして。
オーディションからの初参加となりました、渡辺裕子と申します。
今回は「Port-見えない町の話をしよう-」の方に出演させていただきます。
よろしくお願い致します。

****************

7月26日、「Port」集中稽古3日目。

畳のお部屋で、まるで旅館で稽古してるような雰囲気の中で進められました「Port」。
自分が読みたいと思ったところで読む、台本を奪い合いながら読む、合いの手を入れてみる、元気よく読んでみる………。
本日もいろいろな角度から試行錯誤しながら台本と格闘しました。

私は主にミュージカルの世界で生きてきた人間なので本格的に台詞だけに向き合うのは実は初めてで、独特の(と言っていいのか分かりませんが…他の演劇をほぼ知らないもので…)方法で進んでいく稽古とレベルの高さに最初はなかなか頭と身体が付いていけず…。

感じたことを上手く言葉に起こせない私は、台本の文字に襲われる夢を見たほど(←本当です。怖かったです…)頭がパンパンになっていました。

ですが、いつまでもそんな弱々しいことは言ってられません。
残り10回ほどの稽古で、本番に出せるレベルまで自分を持っていかないといけないのですから。

****************

匣の階は、2017年9月公演のイストワール第8話「Port-見えない町の話をしよう-」と、2018年1月公演の匣の階公演「パノラマビールの夜」の、2つの町と匣をめぐる物語を上演します。

私は「Port」のみの出演ですが、「パノラマビールの夜」にも出演される諸先輩方は昼から夜21時30分までぶっ通しの稽古で、畳のお部屋はこんな感じに…。

皆様、本当にお疲れ様です…。

20170726



→Fの階公演詳細&チケット
→Fの階稽古日記

Fの階公演
脚本・演出:久野那美
@神戸アートビレッジセンター kavcシアター及び地下フロア
2019年3月22日(金)-3月25日(月)
















管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |
Page Top↑ 管理画面
▲ Page Top