2016/12/26
関西棋院さんへ行きました+稽古場日誌 12/25(三田村)

メリークリスマス

この点の階「・・・」は、囲碁と合気道を足して割ったような架空の盤上競技に関する劇です。
なので、囲碁界とコラボしようという話が立ち上がり進行しています。はい。詳しくはホームページを。

というわけで今日は昼間から関西棋院さんのイベント「ごやねん」に久野さん佐々木くん紅さんと顔出して来ました。宣伝もさせて頂きましたよ。
まず場所。北浜のすげー綺麗なビルのワンフロアにある囲碁サロン。勝手なイメージがいきなり覆されました。すみません。で囲碁、初めてやりました。簡単なようで、やりだすと凄く奥深い競技でした。感性と論理が両方試されるものでした。解説付き公開対局も面白かったです。肥らせて殺す、景色、等々独特の用語がインパクト大。色々どこか演劇と通じるものがあるような。
終わったあと、何人かの方と懇親会へ。囲碁と小劇場演劇のコミュニティの感じもちょっと似てるのかも知れない。将棋・映像へのアンビバレンツな意識とか、認知度とかとか。
貴重な体験を色々ありがとうございました。

懇親会を中座しその後稽古へ。ここ最近、稽古が始まりだした気がしています 僕だけか。

色々へとへとになったので、帰って寝ました。




→匣の階公演詳細&チケット
→匣の階稽古日記

匣の階公演
【第2弾】『パノラマビールの夜』脚本・演出:久野那美
@神戸アートビレッジセンター ロビー1roomギャラリー
2018年1月25日(木)-1月28日(日)
















管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |
Page Top↑ 管理画面
▲ Page Top