2016/11/23
息と嘘 (中村彩乃:俳優)

めっきり寒くなってきましたが、皆様お元気ですか?
京都の寒さは「寒い」とかでなく「怒り」という感情がわき出てくるほどですが、皆様お元気ですか?

私は中村です。

さて、稽古でした。
最近俳優の嘘とは何かよく考えます。 というか、嘘はどこから嘘となるのかをよく考えます。
例えば、私なら現実では同シチュエーションの中ではこんな言い方をするけど、芝居の中の役は違う。

そこの差異のはかり方が最近の課題だと思っております。

さて。

ところで、今、正に今、「呼吸をその役に近づけてやってみる」という方法を思い付きました。今です。
上記の「そこの差異のはかり方が最近の」、このくだりあたりで思い付きました。なんてライブなブログよ。

いうちゃんや七井さんが、稽古し始めた頃と今で在り方が凄い違うなぁと思うのですが、そう言えば呼吸が違いますね。
呼吸が変わると身体と台詞が変わりますし。

自意識とかそういうの以外の、もっと具体的なところから、「嘘をつく」ことに対してアプローチをしてみようと思います。


→匣の階公演詳細&チケット
→匣の階稽古日記

匣の階公演
【第2弾】『パノラマビールの夜』脚本・演出:久野那美
@神戸アートビレッジセンター ロビー1roomギャラリー
2018年1月25日(木)-1月28日(日)
















管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |
Page Top↑ 管理画面
▲ Page Top