2016/09/19
ちょっと日数は経ちましたが、9月16日の稽古日記(七井)

久しぶりに稽古場日記に登場しました。七井です。

16日の稽古はおなじみの岸辺で行いました。

佐々木君も日記に書いておりましたように、現在彼の出演するシーンを中心に稽古をしています。特に登場してからの数ページは、そのあとの筋の展開・役の方向性等、作品の全てを変えかねない部分なので入念に稽古をします。もちろんほかの部分もやります。

「佐々木君強化月間」、と言いましても結局は「俳優全員の強化月間」なのだなと、稽古をしていて思いました。セリフを話す佐々木君の状態が変われば、それを聞いている藤谷さんや私の状態も変わり、その変化がまた佐々木君に伝わってゆく・・・ というような相互作用の連鎖?が久野さんの作品の面白さの一つだと自分では思っています。しかも、その振れ幅をどこまでにするのかは、俳優に委ねられている部分が大きい、と感じます。
その時に、言葉を話す俳優は何をするべきなのか? それを全員で見つける作業が稽古なのだなと。

今回佐々木君は(今のところ)一番セリフの量が多いようです。セリフを話す毎に彼の役がどこまで変化してゆくのか。

藤谷さんも(今のところ)一番セリフを聴く量が多いようです。「人のセリフを聴く」というのは、かなり繊細かつ集中力を使う行為です。この日の稽古でも、その場に佇みながら自分の中の振れ幅を変化させていたと思います。

ここに、中村さん、三田村さんが加わったら今度はどうなるのでしょう。

=================================
この記事を書いた時点で、残り4時間!!
             ↓
お得な早割チケットは9月19日(日)までです。
日時指定も不要、とりあえずオススメです。お申込みお待ちしております!
http://xxnokai.blog.fc2.com/blog-entry-205.html


→匣の階公演詳細&チケット
→匣の階稽古日記

匣の階公演
【第2弾】『パノラマビールの夜』脚本・演出:久野那美
@神戸アートビレッジセンター ロビー1roomギャラリー
2018年1月25日(木)-1月28日(日)
















管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |
Page Top↑ 管理画面
▲ Page Top