2014/09/14
舞台編0912 ステファニー(舞台美術)

美術担当のステファニーです。

あっという間に秋ですね~

少し涼しくなったおかげで、桃山台の駅から稽古場までの道のりが楽になりました。

私は和歌山在住なので、桃山台まで2時間半かかります。
ちょっとした旅行です。

東京から来られる太田さんは

ガチ旅行です。

京都から来られる諸江さんはどのくらいかかるんだろう?

というわけで、各地から久野さんの元に集まり、「舞台編」の稽古が行われました。

約10日ぶりに通しを見ましたが、
諸江さんは前回サザン稽古で発見したキャラクターに磨きがかかってるし、
太田さんはより一層愛らしくなっていました!


2人の相性がどんどん良くなっていく経過を見られるのが、スタッフの醍醐味です。

そして、演出の久野さんが、通し後に羽根をパタパタとはためかせる姿をみられるのも、缶の階員の特権です。
この姿がみられる時は稽古や通しがうまく行く時です。

でも!お客様に見ていただくまで、試行錯誤は続きます。

いや、役者さんより、美術の試行錯誤の方がまだまだあるかな…


そして、今日は缶の階一、多忙なスタッフこと、葛西さんが稽古場にやってきました。

実は私が早く帰ってしまったのですが、葛西さんから、とっても素敵なプランが提案されたらしいです。

流石!



→匣の階公演詳細&チケット
→匣の階稽古日記

匣の階公演
【第2弾】『パノラマビールの夜』脚本・演出:久野那美
@神戸アートビレッジセンター ロビー1roomギャラリー
2018年1月25日(木)-1月28日(日)
















管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |
Page Top↑ 管理画面
▲ Page Top